ビジュアル・サポートとは? - 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート

メディアに掲載

メディアに掲載されました

ビジュアル・サポートとは?

あなたと、私たちが、
お店を良くするために
関わる手段として、

ビジュアル・サポート
という関わり方があります。

ぜひ、そのままお進みください。
%e9%96%a2%e3%82%8f%e3%82%8a%e6%96%b9%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88

まず、サポートのご説明をする前に、

我々、お店という現場上がりの
お店のスペシャリストとして、

あなたの右腕的な存在
なることを誓います!

そして、いつも、

あなたの心強いパートナーとして、
お店を全力でサポートします。

そのような関わり方で、

あなたのお店のビジョンを、
見えるカタチに実現していく
パートナー型サポート
を提供していきます!

そのサポートを、我々は、

『ビジュアル・サポート』

と呼んでいます。

もう一度、繰り返しますが、

ビジュアル・サポートとは、

のことを指します。

さらに、

どのようなイメージかと
申しますと、

と、いった、
サポート期間中は、

私たちといつでもコンタクトがとれ、
あなたと一緒に、
お店を盛り上げていきます!

そして、
あなたとの関わり方の、
キモになるサポート価値として、

『3つの視点』という、
ビジュアル・サポートの
TOPバリューがあります。

それを、以下でご説明します。

【サポート TOPバリュー】
このサポートの最大の特徴、価値をお伝えします。

3つ視点からのアドバイス
サポートを受けた時に、おわかり頂けると
思いますが、いつも、アドバイスや助言は、
3つの視点から成っています。

あるときは、経営者の視点、
あるときは、スタッフ側の視点、
あるときは、お客様目線、
と、角度を変えて、あなたと
コミュニケーションを取ります。

これが、お店という現場上がりの
経験に基づく『必殺技』です!

3%e3%81%a4%e3%81%ae%e8%a6%96%e7%82%b9

よく考えてみてください。
お店は、経営者(店長や責任者)、
スタッフ、お客様といった、
繋がり
成り立っていますよね?

ですから、お店を良くしよう、
売上アップをしたいと考えた時、
やはり、大切なのは、

『人フォーカスする!』
ということなのです。

コンサルタントがなぜ、
戦略や計画のことではなく、
人のことにフォーカスするのか?

それは、我々が、
お店という現場上がりだからです。

ここ最近は、特に、SNSの発展で
お店の露出にSNSは欠かせなく
なってきています。

ですから、あらゆる必勝法など
書店やネットで手に入れることが
容易にでき、技術的な手法に
飛びつく人が多いです。

だが、しかし!

『本質は、それではない!』

いかに、フォーカスをあて、
それぞれの目線から、お店の
成功設計図に繋げていくという

『人から店をつくる感性』

が重要だと自負しています。

ですから、
何を考えるにも、

「スタッフ」
「お客様」という

「人」にフォーカス
あてて考えるという、
思考が大切です。

もう少し具体的に説明しますと、

①お客様に起点を置き、
お店の差別化コンセプトを作る

②スタッフに起点を置き、
お店の戦略をたてる

お客様やスタッフにまずフォーカスし、
それぞれを起点にしてお店に
かかわっていきます。

①お客様に起点を置くとは、

・そもそもお店にどんなお客様に
来ていただきたいのか?

・そのお客様に、お店として、
どのようなコンセプトであれば?

・そのお客様にわかりやすい、他店との
違うコンセプトになっているか?

・そのお客様がお店の存在を知るために
ベストな情報発信とは何か?

・そのお客様のご意見が反映されて
サービス内容の質が上がっているか?

・そのお客様をおもてなしする為に、
スタッフ全員が情報共有できているか?

など、お客様を起点にお店の基盤を
作っていくという考え方を指します。

②スタッフに起点を置くとは、

・スタッフごとに役割を持たせて
責任感の育成が出来ているか?

・スタッフがオーナーと同じ方向で
お店の運営を意識しているか?

・スタッフの些細なアイデアにも、
オーナーは聞く耳を持っているか?

・スタッフのいることに感謝の
気持ちを口頭で伝えているか?

・スタッフの仕事のスキルアップの
過程の全体図をイメージしているか?

・スタッフに思い切って、何かレベルの
高い仕事を任せる度胸はあるか?

など、スタッフを起点にお店を
運営していく発想になります。

ですから、お客様やスタッフが
いるからこそお店がなりたっている
との考えを原点として、
お店に貢献していきます。

 

要するに、

お客様の意見が反映されたお店
であり、
スタッフの意識が高いお店
を目指すのです!

どうでしょうか?

必ずや、いい結果が出ます!

実際に、現場で起こること、
商品がよくても売れない。

そんなケースありますね~

人気ブランドでも、
商品は同じなのに、
好調、不調な店舗が
存在しますね~

これは、まさに、
『人に問題あり』です

お客様を軽視したり、
スタッフを軽視したり、
お店のトップが人に
着眼せずに目先のことを
優先してしまっている

とにかく売上だと連呼している。

そんなお店がほとんどでした。

お店の商品を買うのは、、
お客様であり、
お店の商品を売るのは、
スタッフです。

これが、意外と、
見失われているお店の現状です

ですから、
案外、着眼点を変えるだけで、
お店は抜群によくなります。

それでもですよ、

そんな、お店を良くするなんて、
簡単なことではないよ!!

と、思われるかも知れませんね。

実際に、わたしもお店を
何店舗も経験してきた

からこそ同感いたします。

口で言うほど簡単ではない。

ですから、今こそ、

一緒にお店を良くする
知恵を出し合い、
3つの視点から、
人にフォーカスをあて
お店をつくる!を、

タッグを組んで、
やり遂げませんか?

人からお店をつくる!
という

セイズオフィスのコンセプトに
共感して頂きましたら、

ぜひ一緒に
お店を繁盛させましょう!

この3つの視点のアドバイスが
受けれるのも、お店にいる時だけ
では ありません。

期間を設定して頂きましたら、
その期間は、いつでも、

【メール無制限】
【電話無制限】

電話の場合は、すぐに出れない
こともありますが、誠心誠意ご対応します。

<少し不安なあなたには!>

まずは、あなたのモヤモヤを
お聞かせください。

それから、どのように、
私たちとあなたが関わっていくのが
ベストなのか?を探り、
今後のスケジュールを決めていければ
と思います。

ですから、

下記のお問合せフォームの
ボタンをクリックして頂いて、

まずは、フォームにて、
どんな些細なことでも
私たちにお知らせください。


このような笑顔で、いつでも、
私たちは、
あなたのお店の強いミカタに
なれるよう、
心よりお待ちしております。

【無料相談】は、
下記、フォームより登録お願いします!
お待ちしてます!!!
↓↓↓↓↓
%e7%84%a1%e6%96%99%e7%9b%b8%e8%ab%87%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

投稿日:2016年11月28日 更新日:

Copyright© 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.