せっかくなんで、お店の良さを伝えましょう! - 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート

メディアで紹介

メディアに掲載されました

◆店長が読むブログ◆

せっかくなんで、お店の良さを伝えましょう!

投稿日:2017年4月26日 更新日:


 

ここ最近、お店の運営サポートをしていると
ふと、思うことがあるんですが、

どんなお店でも、一生懸命お客様に対して
喜んで頂こう!っという努力をしているのが
ひしひしと感じます。

そして、よくよく見ていると、
そのお店の良さも1店舗1店舗個性が
あります。

ですので、自分から言わせれば、
もっと、そのお店独自の個性や良さが
お客様に伝わればいいなぁ~
思うわけです。

今、このご時世、
情報の拡散や伝達スピードは、
昔に比べて圧倒的に早いのが現状です。

ちょっと、昔までは消費者がお店の情報を
得るには、主に、雑誌媒体やテレビCM、
新聞折込チラシなどくらいでした。

今や、どうでしょうか?

特に、SNSが発達し日常化したことで、
FACEBOOK、INSTAGRAMは
お店の有益な情報を
手に入れるのにメインの情報源に
なっていますし、

ネット社会で、消費者が困ったらすぐに、
GOOGLEやYAHOOで検索をして調べるという
消費者行動が主になっていますので、

必然的に、
インターネットでのお店の露出度が
お店の来店に影響を及ぼしています。

では、今後の、消費者動向は、
どうなっていくでしょうか?

昔のように、紙媒体中心の情報収集が主に
なっていくのでしょうか?

それとも、ますます、インターネットでの
情報収集が主になっていくのでしょうか?

それは、やはり、インターネットでの
情報収集の精度が高くなっていくでしょうね!

そういうことを踏まえた時に、
お店のあり方としては、
どうすればいいのか?

ちょっと、考えてみましょう。

インターネットでの情報収集ということでは
各業界のまとめサイトというのがありますね。

飲食業界では食べログやぐるなびRETTYなど。
美容業界でしたらホットペッパー、bisuta、
curet、Cofree、by.S、Antennaなど、

バー業界でしたら、
食べログやぐるなび以外にも、
BAR NAVI、北新地ソシアルクラブなど、

各業界で、様々なまとめサイトが出ています。

ですから、消費者も困ったときはそれらの
サイトを参考にしてお店を選ぼうとします。

大抵、検索すればまとめサイトは検索上位に
上がってきます。

しかし、最近では、その次に表示される
お店単体のホームページをチェックする
消費者が、
増えてきているのも
傾向としてあります。

恐らく、
まとめサイトが増えてきたことによることが
あえてお店単独のサイトが注目される
という現象になっていると考えられます。

ですから、普段から、
情報発信を積極的にやっている
お店や、
SEO対策をしているお店は優勢です。

よって、今、
お店単独のホームページを持っている
オーナー様には、次に述べる3つのポイントは、
ぜひ参考になればと思います。

 

➊お客様が検索するであろうキーワードを意識してホームページの見直しをする

 

これは、SEO対策の一環でもありますが、
自店のお客様がどんなキーワードで検索するのか?
をよくよく考えて、そのキーワードが自店の
ホームページにきちんと盛り込まれているか?

これを、見直して頂きたいです。

例えば、大阪ミナミでバーをお探しでしたら、
間違いなく、「ミナミ バー」もしくは、
「心斎橋 バー」、「難波 バー」で
検索するでしょう。

その時に、あなたのお店が検索結果の
1ページ目に表示されていたら、
来店の比率はぐんと上がりますね。

ですから、そのキーワードを意識して、
ホームページに盛り込むことが、
まず大事なことになってきます。

さらに、優先順位としては、
ホームページのタイトル、
ディスクリプションに
きちんと表示されているのが望ましいです。

タイトルとは、サイトが検索結果に
表示された際に出る見出しの部分です。
ディスクリプションとは、その見出しの
下に表示される説明文になります。

 

❷ホームページに動きをつける

 

これは、最近ではブログが更新できるような
ホームページも出てきていますので、
それを、こまめに更新することで、
ホームページに動きがでます。

普段から、そのホームページをチェックして
いるお客様からすれば、お店の活動内容が
よくわかりますし、はじめて、自店の
ホームページに訪れたお客様にも、
お店の活気が伝わりご来店に繋がりやすい。

さらに、どんどんページを更新すれば、
SEO対策にもなるので、検索結果で上位表示
がされやすくなります。

 

❸SNSを効果的に活用する

 

もう、消費者のほとんどは、SNSに抵抗なく
活用しています。

特に、FACEBOOK、INSTAGRAMは、すでに
メジャーなSNSです。

LINEに登録して!というお店も増えて
きていますが、これは、多数の消費者に
向けての発信というよりは、いち個人に
対しての情報発信するという特徴があるので
お店に一度ご来店されたお客様をファン化
する目的で利用するには効果的でしょう。

今、まったく、あなたのお店を知らない
お客様に対してのPRは、
FACEBOOK、INSTAGRAMの2本柱の情報発信がいいでしょう。

最近の、お客様は、日常からSNSを利用して
いるので、暇な時にFACEBOOK、INSTAGRAM
をチェックします。

そこで、投稿された記事をたまたま見つけた
といったそんな理由でお店にご来店といった
ケースはかなりあります。

ですから、SNSを活用するといっても、
2つの方法があり、

⓵自店から情報発信する

⓶お客様に利用シーンを投稿してもらう

という方法があります。

⓵は、自店からの発信であるので積極的に
やればやれほど成果はでますが、

⓶は、意図的にお店側からお客様に
促して投稿してもらうという作戦
しているお店もあります。

そのお店は、投稿して頂いたら10%OFF、
などの特典サービスをして、お客様に
投稿して頂くといった努力をしています。

でも、SNSを回覧する立場からすると、
SNSで興味ある投稿から来店につながると
いった行動パターンは今や普通のこと
なので、積極的に、そのようなお店からの
アクションはしたもん勝ちといった
ところでしょう。

しかも日々、
GOOGLEのサイトクローラーといって、
サイトを巡回している役割の人がいます。

そのクローラーにこのサイトは有益だと
評価されることが、今後の検索順位の
上位表示に関わってくることなので、

できれば、ホームページは更新頻度を
あげて動きをつけること。

とは、いっても、ホームページが
更新できないようなタイプの場合は、

FACEBOOKページを作成して、
そこで、日々更新していくという
動きをつけてください。

FACEBOOKページでは、自店のホームページ
を入力できるようになっています。

そして、FACEBOOKページは、GOOGLEとの
相性が非常にいいんですね。

ですから、
自店のホームページが入力された
FACEBOOKページが日々更新されていると、
自店のホームページに動きがあると
判断され、結果、自店のホームページが
検索結果で上位表示されやすくなります。

ですから、自店のホームページが
業者に言わないと更新できないようなタイプ
でしたら、ぜひFACEBOOKページを作成し、
そのホームページを紐づけして、
日々、活気のある投稿を積極的にしていき
ましょう。

最後に、自店のホームページを持っていない
というオーナー様は、

これから、自店のことを広めていくために、
どのようにお考えでしょうか?

別にちゃんと対策があるという場合でしたら
全く問題がありません。

しかし、

ホームページもなく、自店の告知のことを
考えていないというのでしたら、

FACEBOOKページを作成する!

ホームページを作成する!

のどちらかは、やって欲しいと
思います。

ちなみに、予算のことを心配でしたら、
FACEBOOKページ作成は無料ですし、

ホームページ作成も無料で作れる
サイトもあります。

*下記は、参考までに無料で作成できる
サイトを載せています。

<JIMDO>
https://jp.jimdo.com/

<WIX>
https://ja.wix.com/

ホームページを作成する言語を知らなくても
簡単にできます。

わたしは、独自のドメインで、
常にサイトを改良したりしたいので、

ワードプレスというのを使っています。

これは、ドメイン取得とレンタルサーバーを
借りた上で設置しますので、多少は
費用がかかりますが、年間でも数千円なので
便宜性を考えたら、おススメです。

ここでは、あまり詳しくは述べません。
また、ご質問があれば、下記の
無料相談フォームより連絡ください。

お問合せフォーム

まとめとしては、

このご時世を考えると、

お店の良さは、絶対に情報発信すべき!!!

でないと、正直、あなたのお店なんて、

知りませ~~ん!!!

では、どうやって、

あなたのお店を広めていくのですか?

お金をかけなくても、

今の時代、効果的に広める手段は、

存在します!

消費者は、今や、ネットが当たり前の
習慣になっていますから、

検索した時に上位表示されるよう、

 

自店のホームページを持つ!

そして、動きをつける!

FACEBOOKページと連動させる!

できれば、INSTAGRAM。

やはり、露出度が高ければ高いほど、
知られる確率は上がるので、

ぜひ、トライしてくださいね!

いいお店で特徴あるコンセプトを
持ちながら情報発信をしていない。

そんなお店がまだまだ多いので、
チャレンジしていきましょう!!!

絶対に、もったいないです!

必ず、出来ます!!!

もしも、やり方がわからないなど、
ありましたら、

ぜひ、お問合せください!

無料できちんと、お答えいたします!

下記のフォームから、今、お悩みのことを
出来るだけ詳しく入力して、送信ください。

お問合せフォーム

このSNSやホームページの情報発信は、
やりだしたら簡単なので、ぜひ、
思い切ってチャレンジして頂ければと
思います。

なぜ、そこまでいいうかと言いますと、

それだけ、

いいお店が多く、

知られていないだけ!

だからです。

そんな、あなたのお力に必ずなれますので、
遠慮なくお問合せくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ誘導定型文

最後までご覧頂き、
ありがとうございました。

お店の売上を上げる!って、

ほんとに、大変

ですよね?

そんな、店舗ビジネスに
熱血なあなたに、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

漏れなくプレゼント中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

よろしければ、
無料ですので、
お受け取りくださいね。
⇓⇓⇓

★無料プレゼント★
売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

⇒こちらから受け取ってくださいね!

セイズオフィスは、
あなたの強いミカタです!

ぜひ、お店の売上アップで
お困りでしたら、

下記からご遠慮なく
メールにて
お問合せくださいね。

⇒無料でメール相談してみる

カテゴリーバナー

キーワードバナー

検索バナー

検索

-◆店長が読むブログ◆
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.