手っ取り早くお店の新規客を獲得する方法★お店の集客の第一歩 - 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート

メディアで紹介

メディアに掲載されました

◆店長が読むブログ◆

手っ取り早くお店の新規客を獲得する方法★お店の集客の第一歩

投稿日:2017年9月30日 更新日:

【動画で解説しています】
約12分でご覧になれます

 

実店舗ビジネスにおける課題

 

実店舗でお悩みの課題のNO.1として、

『お店の来店数が課題』

というケースをよく耳にします。

それは、そうだと思います。

そもそも、あなたのお店にお客様が、
来なくなったら死活問題ですよね。

お店の来店数といっても、
・新規客・リピーターの大きくわけて、
2つの属性がありますが、

今回は、新規客数に着目して、
セイズオフィスのお店の売上アップ3本柱
である、

『お店を知ってもらう戦略』

からのひとつである、

『手っ取り早い新規客の獲得法』

について、本日は述べたいと思います。

 

あなたのお店に入店するキッカケ

 

さて、質問です!

Q:あなたのお店を全く知らない人が
入店するキッカケは何でしょうか?

これは、セイズオフィスでいう
3つの視点の1つの、
「お客様の視点」からまず考えます。

あなたも考えてみてくださいね。

幾つか、挙げられるであろう回答を
想定してあげてみますね。

A:チラシを見て
  :看板を見て
  :Facebookの投稿を見て(広告も含む)
  :雑誌を見て
  :検索でホームページを見て
  :Instagramの投稿を見て(検索も含む)
  :まとめサイトを見て
  :友人からおススメされて
  :YouTube動画を見て(検索も含む)

全く知らないお店に入店するということで、
恐らく上記の9つのキッカケから、
あなたのお店に入店されると思います。

 

あなたは、どう思いましたか?

 

その他にもありましたら、
中野まで教えてくださいね。

 

本日のテーマとしては、
その中でも、「手っ取り早く」という
ことが一番のポイントとなっています。

普段、お店の営業という本業がある
あなたにとっては、最も手っ取り早く
新規客を連れてきてくれる方法が
わかればいいですよね?

 

あっ、なぜ今回は、手っ取り早くを
テーマにしているかと言いますと、

一番いいのは、全てを攻略すること
ですが、あなたは日常お店を営業しながら
という現実がありますよね?

 

ですから、まずは、手っ取り早く
お店を営業しながら実践できる!ことに
フォーカスしたわけです。

 

それが、出来てからさらにその他の
攻略をすればいいのでは?と思い、
今回のテーマといたしました。

 

その答えがお店の集客のヒントに

 

では、上記の9つの回答から、
どの回答を攻略すれば
手っ取り早く集客に効果的なのか?

 

これは、最近、実際にサポートしていて
効果的だった事例も合わせて回答しますと、

A:看板を見て
攻略⇒看板を立てる

A:チラシを見て
攻略⇒チラシを作成し配布する

A:Facebookの投稿を見て(広告も含む)
攻略⇒Facebookページを作成し、タイムリーな投稿
攻略⇒投稿をFacebook広告で宣伝する

A:Instagramの投稿を見て(検索も含む)
攻略⇒Instagramでタイムリーな投稿をする

A:まとめサイトを見て
攻略⇒自店の業界のサイトに登録する

この6つは、今すぐに取り組めて、
新規客の集客に効果的です。

 

その中でも、最も効果的なのは、

 

『看板を立てる』

 

ということです。
また、後ほどご説明します。

 

手っ取り早く新規客を集める方法とは?

 

お店の集客でイチオシしたい方法!

 

今、お店をいくつも見ていまして、
本当に手っ取り早くできる内容としては、

●看板を立てる

●チラシを作成し配布する

●SNSで情報を発信する
・Facebook・Instagram・Twitter

●業界サイトに登録する

その次には、

●お店のホームページを作成する

●YouTubeで情報発信する

の順になります。

その中でも、
最も新規客の獲得に効果があり、
しかも手っ取り早い方法としては、

 

『看板を立てる』

 

ということです。

なぜでしょうか?

あなたのお店をまだ知らないお客様を
引き寄せるには?

単純に考えて、営業時間中に
お店の前を通っているお客様に、
アプローチすることが、

最短、最速で新規客の獲得に
つながる行動だと思いませんか?

 

よくよく考えるとそうですよね。

 

看板というのは、

あなたのお店の営業マンです!

 

しかも、
いつも変わらないセールストークで
お客様に対応しますし、

天候関係なく、お客様にアプローチして
くれます。

 

しかも、営業時間中にお店の目の前を
通っている人の何人かは少なからず、
あなたのお店と同じジャンルのお店を
探している可能性もあるわけです。

 

しかも、
看板を見て興味を持ったとすれば
看板のすぐ近くに、
あなたのお店はありますから、
入店率はかなり高くなるという訳です。

 

つまり、特徴をまとめますと、

【看板】
見込み客数:多い
アプローチ特性:営業時間中ずっと
       (天候関係なし)
入店までの時間:スムーズ
ブランディング:継続的にできる

という風にまとめられます。

 

その他のメディアの特徴のまとめ

 

その他もまとめてみますと、

【SNS】・Facebook・Instagram・Twitter
見込み客数:普通
アプローチ特性:投稿時に見てもらえたら
効果性は見込める
入店までの時間:普通
ブランディング:投稿の更新頻度により効果性がかわる

【チラシ】
見込み客数:少ない
アプローチ特性:捨てられたらおしまい
入店までの時間:普通
ブランディング:捨てられたらおしまいなので不確定

【ホームページ・ブログ】
見込み客数:やや多い
アプローチ特性:こちら手動でいつでも可能
入店までの時間:普通
ブランディング:いくらでも可能
補足:ネット上で検索される:コンテンツが蓄積される

【YouTube】
見込み客数:やや多い
アプローチ特性:こちら手動でいつでも可能
入店までの時間:普通
ブランディング:いくらでも可能
補足:ネット上で検索される:コンテンツが蓄積される

【まとめサイト】
見込み客数:やや多い
アプローチ特性:そのサイト次第
入店までの時間:普通
ブランディング:そのサイト次第
補足:競合が多い:ネット上で検索される

【口コミ】
見込み客数:多い(紹介なので)
アプローチ特性:操作できない
入店までの時間:普通
ブランディング:接客次第で可能

以上になります。

いかがでしょうか?

 

手っ取り早くを実現するには?

 

基本的に、

単純に、手っ取り早く、
お店にお客様を引き寄せるには、

あなたのお店の前を通っている
お客様にアプローチした方が
即効性が高いと思いませんか?

 

お店の付近でチラシを手配りで、
している人もよくみかけます。

それも、いいと思います。

ですが、営業前などにチラシを
手配りした数に対しての成果は、
アプローチ数がものをいいます。

もし、一人で営業されているお店の場合は
よりアプローチ数が限られてきます。

 

ですから、休みの日などに
ご近所に多数のチラシを配布する、
もしくは、ポスティング業者に依頼する
といったこともしていくことも必要に
なってくるかと思います。

 

ですが、そのチラシの内容を看板にして、
お店の前、付近に立てておけば、

営業時間中いつでも広告の役割を
果たしてくれるので、

やはり、

 

『看板』は手っ取り早い!

 

 

とにかく、立てておけば、
勝手に、あなたのよき名営業マンとして
活躍してくれるのですから。

例えば、お店の新規客数でお悩みで、
全く看板を出したことのないのでしたら、

ぜひ、『看板』を出してみる!

ことをおススメします。

 

なぜなら、少なからず、
セイズオフィスでの検証でも
効果性が高いことが表れています。

もう一度、お客様の視点にたって
考えてみましょう。

 

新規客の入店で外せない2つの条件

 

全く、あなたのお店を知らないという
状態の人に知ってもらうためには、

➊興味関心をそそる情報発信

❷入店までのスムーズな導線確保

この2つがセットで初めて、
あなたのお店にご来店されます。

 

お客様の視点にたって、よくよく
考えると、

興味関心を抱いてテンションが上がった
その時に入店までの流れが
スムーズにできていれば、
必ず入店が実現しますね。

 

最後に、まとめとして

 

イチオシの戦略

 

ですから、

手っ取り早くというのであれば、

 

『看板を立てる』

 

というのが、最もベストな
アクションではないでしょうか?

しかも、1回作成してしまえば、
基本的に、営業時間中ずっと、
あなたのお店を宣伝してくれるわけ
ですから、頼もしいですね。

 

後は、

『SNSの積極的な情報発信』

です。

 

それには、今の消費者の行動を
よく分析する必要があります。

もう当たり前になっているメディアが、
・Facebook・Instagram・Twitter
ですね。

 

特に、Facebookでは、
お店のFacebookページを作成すると、
広告が出せます。

広告が出せるということは、
興味関心を持った人にだけ配信できたり、
友達以外の幅広い人にも配信できます。

しかも、低予算なので利用価値はあります。

まずは、お店のFacebookページは
無料でカンタンに作成できますので、
そこから、携帯でも情報発信できるので
まずは、友人に発信してみてください。

友人や、知らない人でもその投稿に
イイネ!やシェアをしてくれたら、
その人の友達にも情報拡散するので、

こんな、無料でカンタンにできることは、
ぜひチャレンジしてください!

 

今まで、この程度のことをせずに、

お店の客数が少ないというお悩みを
お聞きますが、

それなら、まずは、

 

●看板を立てる

●SNSをやる

 

を緊急にすべきことで、

できれば、

ホームページを作成すれば、
さらに、戦略の幅が広がります。

 

重要な補足事項

 

そして、さりげなく、
見落としたらいけないことは、

これも、お客様の視点から考えると、

 

お客様が普段どのように、

お店の検索をしているか?

 

ということです。

検索するということは、

今すぐ欲求を満たしたい!

今すぐ悩みを解決したい!

の2つの今すぐどうにかしたいという
ことで検索するわけです。

ですから、
この検索の手段を攻略することが
お店の集客に直結します。

 

よって、

先ほども触れましたし、
過去の記事でも触れていますが、

検索エンジンで検索する
攻略⇒ホームページが必要

Instagramのハッシュタグ検索をする
攻略⇒投稿時のハッシュタグを工夫

YouTubeで検索する
攻略⇒YouTubeでチャンネルを持つ

この3つは、一番ここ最近の
検索する時のお客様行動なので、
攻略すれば即成果につながります。

雑誌媒体での検索もありますが、
雑誌掲載はかなりの掲載代がかかるので
非現実的なので今回は省きます。

 

最終のまとめ

 

 

と、いいうことは、まとめますと、

●看板を立てる

●SNSをやる

●YouTubeチャンネルをつくる

ということが、
最もお店の集客に直結する
ことになります。

YouTubeチャンネルをつくるというのは
適当に作るわけもいかないので、
少し勉強する必要もあります。

ですから、またの機会にお話しできれば
と思っています。

 

ですから、
まず、今日からアクションを
手っ取り早く行う方法としては、

再度、まとめ直しますと、

●看板を立てる

●SNSをやる

の2つです!

ですから、セイズオフィスでも、
お客様の視点にたって、

お店の入店を引き寄せる看板制作の
サポートをさせて頂いております

 

看板制作業者とは違って、
お店にお客様を引き寄せるには?

というお客様の視点から、
お店出身の現場目線で
いくつものアイデアをだして、

3秒以内に目を引く

お客様を引き寄せる看板デザイン

を制作しておりますので、

ご興味ございましたら、
下記のリンクから
詳細をご覧ください。

*下記画像をクリック!

看板業者ではないので、
めちゃくちゃ本格的で高級な看板を
制作するわけではありません。

あくまで、

『お店にお客様を引き寄せる』

をモットーにした
集客という結果にこだわった

現場目線の看板デザインの
提案になります。

これが、

本当に集客できる!

ってことなのです。

これを機に、

手っ取り早く
お客様のココロを
わしづかみにしましょう!

 

ちょっと、最後は、
看板用ポスター制作の
宣伝になりましたが、

本日のまとめを
いいますね。

 

あなたのお店にお客様が来ないと
悩んでいるのであれば、

まずは、

目の前のお客様に
アプローチしましょう!

●看板を立てる

●SNSをやる

の2つをまず実行してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ誘導定型文

最後までご覧頂き、
ありがとうございました。

お店の売上を上げる!って、

ほんとに、大変

ですよね?

そんな、店舗ビジネスに
熱血なあなたに、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

漏れなくプレゼント中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

よろしければ、
無料ですので、
お受け取りくださいね。
⇓⇓⇓

★無料プレゼント★
売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

⇒こちらから受け取ってくださいね!

セイズオフィスは、
あなたの強いミカタです!

ぜひ、お店の売上アップで
お困りでしたら、

下記からご遠慮なく
メールにて
お問合せくださいね。

⇒無料でメール相談してみる

カテゴリーバナー

キーワードバナー

検索バナー

検索

-◆店長が読むブログ◆
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 実店舗の売上アップ特化型カスタムサポート。セイズオフィスのビジュアル・サポート , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.