こだわりのお店は潰れる!? - 実店舗専門売上アップ特化型サポートオフィス/セイズオフィス

ドリームパネル

 新発売!ビジネスを加速させる!


◆店長が読むブログ◆

こだわりのお店は潰れる!?

投稿日:

いきなり、何を?

と、おっしゃると思いますが、
そんなに怒らずに読んでくださいね。

本題に入る前に、
一度、おさらいとして、
お店の閉店における営業年数の割合ですが、
2013年でのデータで、

5年未満のお店が、

全体の7割

という結果が、居酒屋.COMの統計資料で
明らかにされています。

ですので、
本当に個人で開業されているお店は
何とか、目標としては、

5年営業継続

が、最初の目標になってきますね。

5年を目途に、お店も認知され、
お得意様もお店についてくるので、
それ以降は、安定していくという
感じでしょうか。

ですので、
開業してからは、何とか頑張って、
お店の営業を続けていく為の戦略を
店主の皆さまは、日々、悪戦苦闘
という一途をたどります。

特に、開業時は、よっぽど、
誰かの後押しがない限り、
お店の認知はありません!

ですから、
毎日が、認知との闘いになります。

ちょっと、ここからは、話をかえて、
開業時の店主の気持ちにフォーカスして
みましょう。。。

そもそも論ですが、

あなたは、なぜ、お店を

やろうと思ったのですか?

例えば、

・自分の美味しい料理を食べてもらいたい
・自分の趣味で店をしたい
・脱サラして収入をあげたい
・自分の技術でもっと誰かに貢献したい
・自分のおススメ品をもっと広めたい

などなど、様々な動機があると思います。

ですから、

自分の商品、

もしくは、

自分のサービスに

絶対なる「こだわり」

を持って、開業することが大半でしょう。

それは、そうですよね?

全く、何もこだわりもなく、
自ら開業するなんていませんよね?

それなら、どこかに勤めてというケースが、
普通の考えだと思います。

よって、

店主がこだわりを持つ!というのは、
自然の成り行きなのです。

では、

また、少し話は変わりまして、

5年以上続くお店とは、

どういうお店でしょうか?

・顧客様が確立されている
・お店の認知がされている
・競合が少ない状況になっている
・独自コンセプトが明確になっている
・経営手腕が長けている
・口コミもそこそこある
・よくお客様からお褒めの言葉を頂く

などなど、要するに、

店主の経営手腕が良かった

という結果が、5年以上のお店の継続
になっているということです。

つまり、お店を運営するための
必要な要素をきちんと押さえて
経営者として実践されていた
ということです。

それは、もう少し、
噛み砕いて言いますと、

お店の差別化戦略

と、

お店の営業戦略

の、両方に高いアンテナを張って
取り組んでこられた結果が、
お店の成功を引き寄せている
ということです。

例えば、

お店の3大営業戦略

として、

➊ 認知の戦略

❷ 販売の戦略

❸ 再来店の戦略

と、セイズオフィスでは
お店を運営する上で

お客様と直接関連する心臓部

として最も重要な事項と
位置づけているのですが、

こだわりの強いお店の
店主にある傾向として、

自分の作る商品

もしくは、

自分のおススメ商品

という、

こだわりが、商品のみ!

という傾向が多いのです。

職人上がりで開業するということが、
パターンとして多いですから、
この傾向は当たり前です。

しかし、
先ほど、お店を継続している店主の
条件とは、経営者としての要素を
満たしている人が成功している
という訳ですから、

最初は、自分の作る、もしくは、
仕入れる商品にこだわりが強くても、
自分が大切だと思うお客様、

つまり、

顧客様のニーズに合わせて、

柔軟に変更する!

というのが、

正しい、お店のこだわり方です。

開業時に思っていた強いこだわりを

先ほどの営業戦略での、
認知の戦略にこだわるとか、
販売の戦略にこだわるとか、
再来店の戦略にこだわるとか、

自分の商品のこだわり

以外にこだわる!

ということが、
実際に、5年以上お店を経営していく上で
最重要なことです!

こだわりの強い店主のお店は、

商品は完璧です!

後は、その商品を、

➊どう知ってもらい、
 (認知の戦略)

❷どのように販売し、
 (販売の戦略)

❸また、次に来て頂けるか?
 (再来店の戦略)

に、とことん、こだわって、

お店の素晴らしい商品、サービスを
もっと、いろんな人に、
提供して頂ければと切に願います。

今回のブログでは、
こだわることへの批判ではなく、
こだわりのこだわり方について
記載しました。

そこで、私も、同じお店出身の
現場上がりとしては、

そういうお店の運営戦略の部分が
苦手な店主もいらっしゃると感じます。

実際に、関わりのある店主の方もそういう
お声が多くありました。

それは、なぜ、そうなるかといいますと、

商品を作るという技術的なことと、

お店を運営するという経営者としての

勉強というのは全く違う内容だからです。

ですから、
その勉強をするという環境がなく、
開業してはじめて経営者としての手腕が
問われるということで、そこから、
はじめて経営の勉強となるわけです。

誰かに教えてもらうということもないので
結果的に、

自己流でとにかく頑張る!

ということに、いきつくわけです。

それは、自分が悪いのではなく、
仕方のないことなのです。

ぜひ、こだわりの矛先を
今、お店の運営に必要な課題に
高角度でアンテナを張り巡らせて
頂ければと思います。

そんな、お店の運営に関することを
得意としている人は探せばいます。

その専門家を、

自分のお店の運営に、

プラグインする!

という考え方もひとつの
正攻法です。

そこで、自分のPRみたいに
なってしまうのですが、

そのお店の経営でお悩みの店主の
右腕的なサポーターとして、

我々、セイズオフィスがあるわけです。

実店舗経験が約20年ありまして、
成功例や失敗例も合わせると、
1,000例以上になります。

その実店舗の経験を、
今、頑張って運営されている、
お店のオーナーの皆さまのお手伝いと
して少しでも貢献できればという
想いで独立開業しました。

いっぱい情報があるこの世の中ですが、

・では、実際に、自分のお店では
 どうすればいいか?

・お店のスタッフがやる気でもっと
 仕事してくれるにはどうすればいいか?

・今のお店の認知を上げるには?

などなど、

現場で実際にできる!をモットーにして
一緒に、あなたのこだわりをカタチにできる
お手伝いができればと、
熱く思っていますので、

ぜひ、まず、今のお店のお悩みを、
お聞かせください。

こちらから、無料にてお答えします。

例えば、最近では、
お客様を引き寄せる看板アイデアが欲しい、
低予算で売れる看板を作って欲しいという
ニーズにもお答えしていますし、

認知の上がるSNSの発信の工夫や、
低予算で集客に繋がる
ホームページを持ちたい
というニーズにもお答えしています。

なんせ、私も開業したばかりですから、
お店の売上アップに繋がることは、
出来る限りの貢献をいたします!

お気軽に、こちらからコメントください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

メルマガ誘導定型文

最後までご覧頂き、
ありがとうございました。

お店の売上を上げる!って、

ほんとに、大変

ですよね?

そんな、店舗ビジネスに
熱血なあなたに、

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

漏れなくプレゼント中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

よろしければ、
無料ですので、
お受け取りくださいね。
⇓⇓⇓

★無料プレゼント★
売れる!お店のつくり方
~7つのコンテンツ~

⇒こちらから受け取ってくださいね!

セイズオフィスは、
あなたの強いミカタです!

ぜひ、お店の売上アップで
お困りでしたら、

下記からご遠慮なく
メールにて
お問合せくださいね。

⇒無料でメール相談してみる

カテゴリーバナー

キーワードバナー

検索バナー

検索

-◆店長が読むブログ◆
-, , , , , , ,

Copyright© 実店舗専門売上アップ特化型サポートオフィス/セイズオフィス , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.